ペットクリーンお悩み相談室

ペットの感染症対策

ペットの気になる耳のケアにすぐに役立つ方法
ペットの感染症対策
可愛い家族の一員ですが、ペットは人間ではありません。人間は人間、動物は動物と、節度を持って接することがペットと飼い主、どちらのためでもあるのです。 また、常日頃から健康管理のために動物病院を利用し、様子がおかしければ早めにかかりつけの動物病院に相談、受診することを心がけましょう。 犬や猫を室内で飼う人は多いが、気をつけたいのが感染症のリスクだ。犬や猫にとって正常な菌も人間の体に入ると病気を引き起こすケースもある。過度に恐れることはないが、一緒に楽しく生活するからこそ、寝室には入れず、食べ物の口移しをしないなどを心がけることが大切だ。 過度の接触は禁物  多くの動物由来の感染症は、死に至ることはほとんどなく、健康な人であれば自然に治ることも多い。致死率の高い病気に狂犬病があるが、日本ではかかる心配はない。  唯一、致死率の高い病気として覚えておきたいのが「カプノサイトファーガ感染症」。発病するケースはまれだが、敗血症を起こす場合がある。起きてしまうと致死率は3割を超え、2002~08年の間に5人が死亡した。  病原菌は、犬や猫の口腔内に存在するので、除菌はほぼ不可能。荒島助教は「よく効く薬があるので、とにかくかまれたら、カプノサイトファーガ感染症を紹介した新聞や雑誌を持ってすぐに病院で診てもらうようにする。この病気を知らない医師もたくさんいるから覚えておいてほしい」と話す。
この感染症から身を守るための予防策

動物病院などで予防接種は忘れずに 飼い主には狂犬病予防法で飼い犬の登録と飼い犬への狂犬病予防注射、鑑札と注射済票の装着が義務付けられています。ご相談は最寄りの市町村等の窓口へ。 過剰なふれあいは危険 細菌やウイルス等が動物の口の中やつめにいる場合があるので、口移しでエサを与えたり、スプーンや箸 の共用は止めましょう。動物を布団に入れて寝ることも、濃厚に接触することになるので要注意です。  動物からの感染症を防ぐためには、ペットをまるで我が子のように扱わないのが最も重要だ。口移しでエサを与えるなどの行き過ぎた接触行為は控えるべきだ。あまりにもかわいがりすぎた結果、病気をうつされて嫌いになってしまっては、元も子もない。 動物に触れたらしっかりと手洗いを 動物は、自身には病気を起こさなくても、ヒトに病気を起こす病原体を持っていたり、動物の毛にカビの菌糸や寄生虫の卵等がついていることがあります。また、知らないうちに動物の唾液や粘液に触れたり、傷口等にさわってしまうこともあるので、動物にさわったら必ず手洗い等をしましょう。 ペットの飼育環境は常に清潔に 飼っている動物はブラッシング、つめ切り等、こまめに手入れをするとともに寝床も清潔にしておきましょう。小屋や鳥かご等はよく掃除をして清潔に保ちましょう。タオルや敷物、水槽等は細菌が増殖しやすいので、こまめな洗浄が必要です。 ペットの糞尿は速やかに処理を 糞尿が乾燥すると、その中の病原体が空気中を漂い、吸い込みやすくなります。糞尿に直接ふれたり病原体を吸い込んだりしないよう気をつけ、早く処理しましょう。
ペットクリーン ご購入はこちら

  • 2018.05.24
  • 13:25

ペットの粗相の悩み

新しく家族を迎え入れて最初に気に留めておきたいのはトイレのしつけ ちゃんとトイレを憶えてくれるまでペットが粗相をしてしまった。 フローリング、カーペット、ソファ、畳等・・・・ 初めてペットを飼う方の悩みです。 ペットがおしっこをする理由にはマーキングという行動があります。 これは本能からくる行動ですから自分の縄張りを示すための行動でありどうしても臭いがキツくなってしまいます。 少しでも早く「消臭」しないと、臭いも汚れ同様に、時間が経てば落ちにくく、 蓄積されればされるほど、完全消臭が困難になってしまいます。 冬は気にならなかった粗相の跡が、夏にはムンムン ニオって大慌て!! なんてことにならないように、早めの消臭が必要なのです。 ペットが粗相してしまった時の対処法は? カーペットや畳等の染み抜き対策は犬のおしっこの場合どうすればいい? ペットがおしっこをしてしまった場合、まずはおしっこを徹底的に吸い取りましょう。 この時、ゴシゴシとこするように吸い取るのはNG。こすってしまうと、逆におしっこがどんどんカーペットに染みこんでしまいます。 トイレットペーパーか雑巾で、押し付けるようにして吸い取ります。トイレットペーパーは、染みこんでこなくなるまで何度も替えて吸い取ります。雑巾の場合は、一度吸い込んだら新しい部分に変えて更に吸い込ませる・・・を繰り返します。 吸い込んでこなくなったら、次は、おしっこした場所にお湯をかけます。そして、染みこんだお湯を再度吸い取っていきます。 トイレットペーパーや雑巾に水分が付いてこなくなったら、最後は足でグイグイと踏みこむようにして、「これ以上は水分が付いてこない」というところまで、とにかく徹底的に水分を吸い取りましょう。 お湯をかけて吸い取る・・・は、2~3回繰り返すとより効果的です。 こうすることで、かなりのおしっこがカーペットから抜けます。 しかし、まだ完ぺきではありません。 この後に、しみ抜きと消臭対策を徹底的にやることで、おしっこの痕跡を消すことができます。 カーペットや畳などの粗相の場合は、繊維の奥までおしっこが染み込んでいます。 1度で取るのは難しいので、まず、出来るだけしっかりニオイ汚れを拭き取り、更に水拭きをしっかり行い、ペットクリーンを多めにスプレーします。 かなりしっとり、かけすぎかな?という程度、吹きかけてくださいね。 その後、5~10分ほど置いて、残った水分を拭き取り、しっかり乾かします。 それでも臭いが落ちない時や、同じ場所に何度も粗相をされて、落ちにくくなっている場合などは、同じことを2~3回繰り返し、翌日にまた1回、繰り返して2~3日様子を見てください。 つまりは、臭い汚れが染み込んだのと同じように、複数回に分けて、表面からじわじわとペットクリーンを染み込ませ、少しずつ、確実に消臭していくことになります。 ペットクリーンのワンポイントアドバイス ペットクリーンの特徴として、60度位に温めると、最も消臭力が高まるという解く腸があります。 もう投げるしかないという臭いが染み付いたカーペット等もペットクリーンをスプレーした後、1~2分程度おいて、その後ドライヤーなどで乾かすと、溶液が温められてより、効果的に消臭できます。 ペットクリーンの優れた点は、アンモニア臭を他の物質に変えて根本的に消すということ。他の消臭剤のように、香でごまかすというものではありません。 また、粗相から時間が経ってしまったおしっこの臭いも消してくれます。 アンモニア以外の臭いに対して効果は期待できないのですが、とにかくアンモニア臭に対しては抜群の効果です。 まとめ ペットが粗相してしまった場合 1. おしっこをしっかりと吸い取る 2. 染み抜きをする 3. 消臭対策をする それらの手順をしっかりとすることで、完璧に粗相の形跡を根本から消すことができます。 対策できることが分かれば、愛犬が粗相をしてしまった時も神経質になることもなく、安心ですね。

  • 2018.05.24
  • 13:25

ペットのトイレのしつけ

ペットの気になるみみのけあトイレのしつけにすぐに役立つ方法

ペットのトイレの臭い対策

ペットのトイレのしつけでお困りではありませんか?

間違ったトイレのしつけ方を続けると大変なことになりますよ
間違っておしっこをして怒られると隠れておしっこをするようになります。
間違った場所をトイレと認識すると誤解を解くのが一苦労
ペットと飼い主さんの間の信頼関係が崩れてしまい、なおさらしつけが難しくなったり・・・
粗相の臭いが部屋中に染み込んで大変なことになりかねません。

そんなことにならないように
しつけの仕方を
考えてみませんか?

どうするペットのトイレのしつけ対策!!



トイレのしつけの三つのポイント

ポイント1
ペットの気持ちになってペットが理解しやすいしつけと 理解しづらいしつけがあるんです!
◆ それは一貫したしつけになっているかどうか?

人間でも同じことですが、昨日と今日では言っている事が違う!!昨日は良いと言われたのに、今日はダメと言われたら、ペットもどっちが良いのか分からなくなってしまいます。

ダメな事はダメ、良いことは良いと、しっかりメリハリをつけて褒めてあげる。少しくらいのオーバーアクションで!!一貫した接し方でしつけてあげましょう。

大事なペットの為にも、家族一丸となって、徹底した態度で接することが大切です。
また、ペットは人の心(表情)に敏感ですが、言葉は分かりません。

注意する時は「駄目!」、褒める時は「ヨシ!」など、いつも決まった短い言葉で、はっきりしつけてあげましょう。
◆ ペットの習性を利用したしつけトレーニング

ペットの習性を全く無視したしつけは、ペットにとっては、理解しなければならないことが多すぎて、大変です!

私が(ボクが)ペットなら?と、ペットの気持ちで、 ペットの習性を考えながらしつけトレーニングを実践しましょう。

具体的な方法は?

ポイント2
ペットとの信頼関係を築くこと
本来、ペットは家族に中で誰がリーダーなのか見分けてしまいます。
ですから、飼い主さんが「リーダー」としてペットに認められれば、トイレトレーニングは、よりスムーズに!

例えば、ご飯もドアを出るのも遊ぶのも、全部人間が先。ペットは後。 特にワンちゃんの場合は食事の前は、しっかり「マテ」をさせて、飼い主さんの許しがないと食べることができない状況を作りましょうね。 叱る時は、犬が唸るように低い声でしっかり目を見て、叱ります。 上下関係のしつけに関しては、叱るしつけも大切です。 上下関係が明確になることで、家の中でのニオイつけ=縄張り主張の傾向が和らぎます。 ポイント3 消臭で臭い誘導を防ぐ ワンちゃんネコちゃんは自分のトイレの場所を決めて、そこにトイレを繰り返す習性がありますから、 おしっこをした場所の「ニオイ誘導」で失敗しがち。 ニオイ誘導による粗相なら、しっかり消臭するだけで、トイレのしつけができちゃいます(^^)/ すでにトイレと勘違いしている場所がある場合・・・ ニオイ誘導を防ぐ「しっかり消臭」後、その場所に、水やフードボウルを置いておくだけで、 餌場と認識しやすくなります。 いくつか複数トイレがある場合は、1つ1つ、同じようにして消臭剤を使ったしつけでケアします。 3つの基本を守りながらしっかり向き合ってしつけていけば、ワンちゃんネコちゃんは、少しずつ確実に、 理解するようになるはずですよ。
ペットクリーン ご購入はこちら

  • 2018.05.24
  • 13:26

ペットのトイレの臭い対策

ペットの気になる耳のケアにすぐに役立つ方法
ペットのトイレの臭い対策

なぜ臭う?

おしっこの尿素が空気中の細菌に触れると、アンモニアに分解されて悪臭が発生します。
つまり、ペットがおしっこをして直ぐよりも、時間が経った方が臭くなるので、留守がちな飼い主さんは特に、ドアを開けた途端の「オシッコ臭」が気になり易くなるのです。

そんなトイレのペット臭を軽減するには、おしっこの「水分」だけでなく、モワモワと空気中に発生している「臭い成分」もしっかり吸着して逃さないタイプのペットシーツを使用するのが近道です。

アンモニア吸着が苦手な活性炭や備長炭と違って、アンモニア吸着に特化したペット消臭マットがおススメです。
>>稚内珪藻土使用の消臭マットの詳細はこちら

それでも発生してしまう、オシッコ臭には・・

ペットクリーンを使ってペットトイレの消臭方法
まずはペットシーツにシュッとスプレー!!


オシッコ臭は、ペットシーツに染み込んだオシッコの範囲を中心に、モワモワ浮遊しています!
その空気中に浮遊している臭い成分と、ペットシーツのおしっこ(濡れている範囲)に、天使の水をまんべんなくスプレーします。

お留守が長い時には、おしっこを中心とした空気中の広範囲に「オシッコ臭」の成分が浮遊していますので、少し、広範囲にスプレーすると良いですよ。
臭いの量にもよりますが、即~3分程度で、消臭できると思います^^

見落としがちなシーツトイレもきれいに
乾いていると気づきにくいのですが、ペットトレイの縁はかなり汚れています。
毎日、ティッシュにペットクリーンを染み込ませ、トレイの縁全体を拭いてください。

我が家では、ティッシュにペットクリーンを3回ほどスプレーして、それで綺麗に拭きあげます。
窪みの部分におしっこが溜まって、黄色くなっていたりするので、しっかり拭き取ります。
流せるティッシュは便利ですよ^^

トイレからはみ出した粗相にもシュッとスプレー

トイレシーツからはみ出した粗相は、出来るだけ早く拭き取って、ペットクリーンをスプレー!

床に残ったおしっこ成分を分解して水にしますので、3分ほど置いて、再度残った水分を拭いてください。
水分は菌を培養しますので、必ず、最後に拭き取ってくださいネ。

トイレの周りの床にもシュッとスプレー

トイレパーフェクトな愛犬でも、おしっこ後に、シーツからモワモワと発生した臭い成分は、空気中に浮遊してしまいます。
その臭い成分がついた床や壁は、少しずつ、少しずつ、臭いが蓄積されて、だんだん、とっても臭くなっていってしまいます。

臭いが落ちにくくなる前に、週に2回程度、ペットトイレの周囲にペットクリーンを多めにスプレーして、3分ほど分解時間を置いて、最後に拭きあげると良いですよ。
どうするペットの臭い・体臭対策!!

犬の外耳炎の治療法としては、主に以下のようなものがあります。
·寄生虫の管理 ミミヒゼンダニを始めとする寄生虫が原因になっている場合は、洗浄剤を用いて耳をきれいにし、抗ダニ薬を局所的に塗布します。 その後殺疥癬効果のある薬を投与します。なお洗浄液を使用する場合は、事前に鼓膜が破れていないことを確認しておかなければなりません。

·アレルゲンの除去 アトピー性皮膚炎や接触性アレルギーなどが原因になっている場合は、アレルギーを引き起こしているアレルゲンを環境中から一掃するよう努力します。

·異物の除去 耳の中の異物が炎症を引き起こしている場合は、異物を除去します。耳垢、被毛、植物の種などは簡単ですが、腫瘍やポリープといった場合は時として手術が必要になることもあります。

·殺菌 ブドウ球菌を始めとする細菌や真菌が原因になっている場合は、抗菌薬や抗真菌薬が投与されます。原因菌を正確に突き止めておくと治療効果が高まります。

·耳のケア 飼い主による定期的な耳のケアが外耳炎予防になり、また早期発見につながります。

どうするペットの臭い・体臭対策!!
ペットクリーンを使った耳のお手入れ
· お耳:蒸れやすく菌の繁殖の温床となっている耳のケアに ペットクリーンをお耳掃除のイヤークリーナー代わりにもお使いいただけます。

ペットの耳掃除の方法は、表面部分は脱脂綿(だっしめん)にペットクリーンをスプレーして指でふき取ります。奥のほうはペット用綿棒にペットクリーンをつけてケアします。外耳道(がいじどう=鼓膜と外界とを結ぶ管)は直角に曲がっているので鼓膜を傷つける心配は少ないですが、嫌がっているのに無理にケアしようとすると暴れて耳の中の皮膚を傷つける恐れがあります。
※蒸れやすくなっている耳のお手入れ対策には、日常的な除菌・消臭ケアが必要です。
そのうえで、弊社でおすすめするペットクリーンを使った消臭・除菌方法をご提案しております。
ペットクリーンを使ってのペットの耳掃除のやり方。
○使うもの(必須):ペットクリーン、コットンや布(タオル)
○あればいいもの:綿棒、かんし、ピンセット
簡単な耳掃除は汚れがちょっと気になったとき。丁寧な耳掃除は、2週間に1回の頻度で掃除してます。
最初は嫌がるかもしれませんが、慣れれば簡単です。綿棒やかんしで、耳の奥を掃除するとき、軽く拭くだけでいいです。
掃除をやり過ぎる傾向があり、耳の奥を傷つけたり、耳垢を奥深くに押し込みケアとは逆効果になります。

【簡単な耳掃除】

ペットクリーンをコットンに含ませて、犬の耳を軽く拭き取る
耳汚れが少ない犬は、これだけでも綺麗になります

【丁寧な耳掃除】

ペットクリーンを市販のスポイト等に移し変えて耳の中に入れます。
耳と耳周りをマッサージするように揉みます。耳を揉むとクチュクチュ音が聞こえることもあります。
耳を揉むことで、耳のなか全体に洗浄液が行きわたり、汚れを浮かせ汚れをとる。
耳から流れ出た洗浄液を拭きとる。
最後にペットが頭をブルブル振るので、飛び散った液を布でふき取る。
ペットクリーン ご購入はこちら

  • 2018.04.10
  • 20:21

ペットの気になる耳のケア

ペットの気になる耳のケアにすぐに役立つ方法
ペットの耳のケアは
お口やお耳、目の回り、トイレ後のおしり周りなどなど、体の色々な所が汚れて発生した菌は、嫌な臭いの元となります。それらを分解する除菌・消臭剤で、臭いの元を分解して消臭します。

ケアの前にまず犬の耳の中をチェックしましょう。健康なペットの耳は悪臭、耳垢(みみあか)、黒ずみ、炎症(赤くはれてただれていること)などが見られません。もしペットの耳に以下に述べるような異常が見られる場合は、さまざまな疾患の可能性が考慮されますので、一度獣医さんに診てもらった方がよいでしょう。なお、チェックするとき耳を上に引っ張ると痛がるので後方に軽く引き寄せる感じで行ってください。
このペット(犬・猫)の主な耳の病気

外耳炎
ペットの外耳炎(がいじえん)について症状、原因、治療法別にまとめました。病気を自己診断するためではなく、あくまでも獣医さんに飼い犬の症状を説明するときの参考としてお読みください。

ペットの外耳炎の症状
ペットの外耳道には、耳のひらひら部分(耳介)から垂直方向に降りる縦穴のような「垂直耳道」と、垂直耳道の突き当りから水平方向に伸びる横穴のような「水平耳道」があります。「外耳道の炎症」とは、垂直か水平どちらか、もしくは両方の耳道に炎症が発生した状態のことです。
外耳道の表面を構成しているのは、皮膚の最上部に当たる「表皮」(ひょうひ)、表皮の下で皮膚の形状を維持する「真皮」(しんぴ)、そして「アポクリン腺」と呼ばれる分泌腺などです。

ペットの外耳炎の原因
ペットの外耳炎の原因としては、主に以下のようなものが考えられます。

·寄生虫 ミミヒゼンダニによる耳疥癬がある場合、ダニが付けた傷や放出した排せつ物が引き金となって炎症が起こります。頻度は低いものの、ニキビダニ、ヒゼンダニ、イヌセンコウヒゼンダニが原因になることもあります。

·アレルギー アトピー性皮膚炎や接触性アレルギーなどが耳に現れることがあります。

·異物 腫瘍、ポリープ、過剰な耳垢、被毛、植物の種などの異物が炎症を引き起こすことがあります。

·菌の感染 ブドウ球菌、シュードモナス属、プロテウス属、コリネバクテリウム属、大腸菌といった細菌や真菌が炎症を引き起こすことがあります。特にブドウ球菌は、耳の奥にある水平耳道でよく発見されます。

·犬種 犬種特有の耳の形や特性が外耳炎を助長することがあります。例えばゴールデンレトリバーやミニチュアダッククスといった垂れ耳の犬は、外耳道内の通気性が悪くなるため、どうしても他の犬より細菌が繁殖しやすくなってしまいます。またテリア種やプードルのように、外耳道の中の毛が多いというのも悪化要因の一つです。シャーペイは外耳道が狭くなりやすい傾向があります。

·耳掃除不足 飼い主が適切な耳のケアを怠っていると、外耳炎に気づかないまま症状を悪化させてしまうことがあります。
どうするペットの臭い・体臭対策!!

犬の外耳炎の治療法としては、主に以下のようなものがあります。
·寄生虫の管理 ミミヒゼンダニを始めとする寄生虫が原因になっている場合は、洗浄剤を用いて耳をきれいにし、抗ダニ薬を局所的に塗布します。 その後殺疥癬効果のある薬を投与します。なお洗浄液を使用する場合は、事前に鼓膜が破れていないことを確認しておかなければなりません。

·アレルゲンの除去 アトピー性皮膚炎や接触性アレルギーなどが原因になっている場合は、アレルギーを引き起こしているアレルゲンを環境中から一掃するよう努力します。

·異物の除去 耳の中の異物が炎症を引き起こしている場合は、異物を除去します。耳垢、被毛、植物の種などは簡単ですが、腫瘍やポリープといった場合は時として手術が必要になることもあります。

·殺菌 ブドウ球菌を始めとする細菌や真菌が原因になっている場合は、抗菌薬や抗真菌薬が投与されます。原因菌を正確に突き止めておくと治療効果が高まります。

·耳のケア 飼い主による定期的な耳のケアが外耳炎予防になり、また早期発見につながります。

どうするペットの臭い・体臭対策!!
ペットクリーンを使った耳のお手入れ
· お耳:蒸れやすく菌の繁殖の温床となっている耳のケアに ペットクリーンをお耳掃除のイヤークリーナー代わりにもお使いいただけます。

ペットの耳掃除の方法は、表面部分は脱脂綿(だっしめん)にペットクリーンをスプレーして指でふき取ります。奥のほうはペット用綿棒にペットクリーンをつけてケアします。外耳道(がいじどう=鼓膜と外界とを結ぶ管)は直角に曲がっているので鼓膜を傷つける心配は少ないですが、嫌がっているのに無理にケアしようとすると暴れて耳の中の皮膚を傷つける恐れがあります。
※蒸れやすくなっている耳のお手入れ対策には、日常的な除菌・消臭ケアが必要です。
そのうえで、弊社でおすすめするペットクリーンを使った消臭・除菌方法をご提案しております。
ペットクリーンを使ってのペットの耳掃除のやり方。
○使うもの(必須):ペットクリーン、コットンや布(タオル)
○あればいいもの:綿棒、かんし、ピンセット
簡単な耳掃除は汚れがちょっと気になったとき。丁寧な耳掃除は、2週間に1回の頻度で掃除してます。
最初は嫌がるかもしれませんが、慣れれば簡単です。綿棒やかんしで、耳の奥を掃除するとき、軽く拭くだけでいいです。
掃除をやり過ぎる傾向があり、耳の奥を傷つけたり、耳垢を奥深くに押し込みケアとは逆効果になります。

【簡単な耳掃除】

ペットクリーンをコットンに含ませて、犬の耳を軽く拭き取る
耳汚れが少ない犬は、これだけでも綺麗になります

【丁寧な耳掃除】

ペットクリーンを市販のスポイト等に移し変えて耳の中に入れます。
耳と耳周りをマッサージするように揉みます。耳を揉むとクチュクチュ音が聞こえることもあります。
耳を揉むことで、耳のなか全体に洗浄液が行きわたり、汚れを浮かせ汚れをとる。
耳から流れ出た洗浄液を拭きとる。
最後にペットが頭をブルブル振るので、飛び散った液を布でふき取る。
ペットクリーン ご購入はこちら

  • 2018.04.10
  • 19:37

ペットの気になる体臭・口臭をすぐに改善するたった2つの方法

ペットの気になる体臭・口臭をすぐに改善するたった2つの方法
人間でもペットでも元々それぞれ特有の臭いがあります。
特にワンちゃんは人間のような、汗をほとんどかかない分、ネットリとした皮脂がたくさん分泌されていきます。
この皮脂が酸化すると、独特の臭いとなりますが、人間のように毎日お風呂には入りませんので、
普通に生活しているだけペットから悪臭や体臭の臭いが気になります。
また、汚れた物を踏んだり、体こすりつけることも多く、ペットの体の臭いや汚れも気になります。
どうするペットの臭い・体臭対策!!
基本的に体臭のない生き物はいませんので、臭いを軽減させる対策とは、ペット特有の消臭方法によって変わってきます。
ペットの体臭の原因は皮脂が関係してきます。犬や猫、小動物などの皮脂をしっかり洗浄・殺菌が出来ることが悪臭を抑えるためには必要不可欠です。
更に、皮脂の分泌を抑制する働きのあるシャンプーなら、臭いの原因を抑える、つまり防臭効果が期待できます。
私が特におすすめしたいのは天然ミネラル成分のシャンプーをお勧めします。
理由としては、濃厚な天然ミネラルがペットの地肌に浸透し新陳代謝を高め、深みのある艶を与えます。
ただし、香りの強いシャンプーなどは成分上、根本的な原因解決には至りません!
香りでカバーするのではなく、臭い成分そのものを分解する消臭方法で、ペットが舐めたり、体にかかったりしても安心・安全な消臭剤なら、毎日消臭ケアできます。
※常に発し続けている体臭対策には、日常的な除菌・消臭ケアが必要です。
そのうえで、弊社でおすすめするペットクリーンを使った消臭方法をご提案します。
酸化した皮脂が獣独特の臭いを発しますので、被毛を逆立てるようにブラッシングしながら、皮膚に向けてペットクリーンを1ふきで簡単に直接スプレーするだけ!
脂の酸化を促す有機物(細菌)をしっかり除菌する事で、体臭が軽減されます。
直接かけた後、もしくはティッシュに
湿らせたペットクリーンで、毎回、
しっかりふきふきしてあげましょう。
地面には様々な細菌・ウイルスがいます。
散歩の後には色んな菌を足裏につけて来ます。
そんな菌をペットクリーンで除菌してあげましょう。
足裏はただでさえ、汗腺が集まっているため臭いがち
マメに拭いてあげてくださいネ。
ペットの被毛を逆立てるようにブラッシングしながら、皮膚にペットクリーンを
スプレーしてあげると、臭いの原因となる菌を除菌して消臭し皮膚病等の感染症を予防します。
ペットクリーン ご購入はこちら
犬の口臭の最大の原因、歯周病菌をケアするための方法
犬や猫にとって、口臭の原因となるのが歯周病菌です。
歯周病菌は菌膜、歯垢、歯石といった細菌の住処(すみか)を口の中に蓄えた状態が続くと、歯肉組織と歯周組織の両方に炎症が蔓延してしまいます。
「歯肉炎」と「歯周炎」を合わせた病態が「歯周病」で、具体的には歯茎の赤み、口が臭い(腐敗臭)、歯茎からの出血、歯がぐらぐらする、歯が長くなったように見える、食べるのが遅い、嘔吐(尿毒症による)、副鼻腔炎の併発、心臓、腎臓、肝臓、肺への悪影響のような症状として現れます。
動物健康保障共済制度の給付金請求データーを基に集計した所、犬の歯周病発症率の平均は1.4%で、3歳過ぎから加齢に伴って上昇し、 10歳では3.2%になることがわかりました。
※「動物健康保障共済制度」2004.4.1から2008.3.31の681039頭の請求データを集計
また、ある地域の動物病院では、歯科検診の結果として受診した犬780頭のうち、おおよそ70%に歯垢の沈着・歯石が見つかっています。
更に年齢別の集計では、3歳以上の犬の80%以上に歯垢の沈着・歯石が確認され、飼い主さんが気づいていない歯周病の予備軍が多いことがわかりました。
さらに、口臭も加齢とともに増加しており、特に6歳以上の犬の26.5%に口臭が見られ、4頭に1頭が口腔内に何らかのトラブルを抱えていることがわかりました。
歯周病の始まりは「菌膜」です。
初期の菌膜は口の中を保護したり湿いを保つ働きをしますが、時間が経過するつれてそこに細菌成分が加わるようになり、歯の表面を覆うエナメル質1平方ミリメートルあたり100万個にまで増殖します。このようにしてできた細菌のコロニーが歯垢の土台となります。
歯垢は、菌膜が歯の表面に付着してから何と約24時間で形成されるといわれています。歯磨きなどで刺激を与えると容易に剥がれ落ちるものの、歯と歯茎の隙間にある「歯周ポケット」と呼ばれる部分に食べかすなどがたまると、きれいに除去することは困難です。口の中にとどまった歯垢の中では数百種類の細菌が繁殖し、その中の一部は毒素を放出します。そしてこの毒素による攻撃と、毒素を排除しようとする免疫細胞の攻撃の両方が、歯肉組織を刺激し、徐々に炎症が進行していきます。これが「歯肉炎」です。
歯垢が長時間放置されると、石灰化が進んで歯石が形成されます。歯垢から歯石が形成されるまでには、一般的に2~3日あれば十分です。歯石の表面はデコボコしているので歯垢が付きやすく、放置された歯石の表面にさらに歯垢が蓄積するという悪循環を招きます。仮に除去したとしても、歯の表面に薄い膜が残っているため、再び石灰化してすぐに復活してしまいます。
犬、猫が歯周病になってしまうと、簡単には治らない為、使用して頂きたいものが弊社のペットクリーンです。
何度も使って頂くことで犬の歯周病対策になります。
日頃のケアを怠ると虫歯や歯周病になりますので、できれば毎日、
犬の歯磨きをするのが理想です。
ペットクリーンをコットン等柔らかいものに
シュッとスプレーをして歯茎を優しくふいて、
お口の中をしっかり除菌♪
ペットクリーン ご購入はこちら

ペットクリーン

バイオ消臭剤 きえ~る

バスタークリーンラビット

ペットの砂専用消臭マット

魚がいきいき

ペットクリーン定期購入

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 夏季休暇

自然災害、道路状況、天候などによりご希望のお届け日に間に合わない場合が予想されます。

予めご了解をお願い致します。

ページトップへ