インフルエンザ

インフルエンザ対策

インフルエンザ対策
インフルエンザ予防(風邪予防)で大事な事は、家の中にウイルスを持ち込まない事です。
微酸性次亜塩素酸水を活用することで家の中を常に清潔に保ことができます。

インフルエンザウイルスの感染経路
ウイルスは粘膜から体の中に侵入してきます。目、鼻、口です。
皮膚からの侵入は無いのですが傷があると「傷口」から侵入してきます。
粘膜を常に清潔にしておくことが大事です。次亜塩素酸水でうがいをすることで、効果のある口腔ケアが可能になります。専用の加湿器で微酸性次亜塩素酸水をミスト化することで、直接吸い込むことが可能です。肺の中のウイルスを死滅させ、感染・発症を抑える効果も期待できます。

手指消毒について
手のひらからは感染しませんが、ウイルスの付着した手で目をこすったり、手でつかんだ物を口に入れたりする事で体にウイルスを侵入させてしまいます。次亜塩素酸水の噴霧で消毒効果も期待できます。

消毒・殺菌について
「家の中に持ち込まない」「ウイルスを体に侵入させない」 これが重要です。
外から帰ったらまず、体全体を除菌します。微酸性次亜塩素酸水を体全体に噴霧します。
上着、ズボンなどにも噴霧します。微酸性次亜塩素酸水で手洗いとうがいをします。

専用の加湿器で空間除菌
専用の加湿器を使うことで部屋全体を常に清潔に保つことが出来ます。ミストの微酸性次亜塩素酸水が部屋全体に行き渡ります。除菌・消臭を同時に出来るのでオススメです。

まとめとして
外から帰ったら微酸性次亜塩素酸水で「手洗い」「うがい」をする。
帰ったら体全体に微酸性次亜塩素酸水を噴霧する。専用の加湿器に微酸性次亜塩素酸水を入れて空間除菌をする。

ペットクリーン

バイオ消臭剤 きえ~る

バスタークリーンラビット

ペットの砂専用消臭マット

魚がいきいき

ペットクリーン定期購入

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 夏季休暇

自然災害、道路状況、天候などによりご希望のお届け日に間に合わない場合が予想されます。

予めご了解をお願い致します。

ページトップへ